【施工事例】川越市O邸畳表替え工事施工例

昨日行わせていただきました、川越市O邸の畳表替え工事施工例をご紹介いたします。

使用した材料はこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

畳表は弊社が自信を持っておすすめしている岩本栄治さんが織った「ひのさくら」

岩本栄治さんは熊本でも指折りの畳表生産者であり、その「ひのさくら」は商社の目利きの仕入れ担当もお墨付きの畳表です。

畳縁は大宮縁HANA香織ⅢNo1です。

O様より「15年以上使用していた畳は表面が切れみっともないと感じていたところに銀虎さんが現れ第一印象で決めました」とのお言葉をいただきました。

安心の国産品であり織り手の顔が見えたことや、たくさんの縁が選べた点が気に入ってくださったようです。

また、仕上がりの畳表、畳縁も大変気に入ってくださいました。

本来であれば、写真でご紹介したかったのですが、写真撮影させていただいたのにもかかわらずカメラの調子が悪く保存されていませんでした…。

O様は偶然にも、私と同じマラソンが趣味だったので、とても話が弾み私の所属する走友会への入会もおすすめしてしまいました。。。前向きに検討してくださるとのこと…楽しみにしています。

このたびは、どうもありがとうございます。末永くひのさくらの心地よさを感じてください。

銀虎facebookはこちら→ 銀虎facebook

弊社の営業範囲は、さいたま市・川越市・上尾市・春日部市・戸田市・志木市・蕨市・越谷市など弊社周辺地域をはじめとする埼玉県全域、茨城県(水戸市、ひたち市、鹿嶋市、土浦市、古河市をはじめとする全域)、栃木県(宇都宮市、小山市、栃木市、矢板市をはじめとする全域)、群馬県(前橋市、高崎市、太田市をはじめとする全域)、千葉県(野田市、流山市、柏市、松戸市、木更津市、館山市、銚子市をはじめとする全域)など北関東全域となっております。

営業範囲外でも個別にご対応させていただける場合も多々ございますので、お気軽にご連絡ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA