【施工事例】川越市K邸畳表替え工事施工例

本日行わせていただきました、川越市K邸の畳表替え工事施工例をご紹介いたします。

使用した材料はこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

畳表は、木村理智人さんが織った「ひのさくら」木村さんは、平成28年い業大会でい製品の部第三種にて二等を受賞された凄腕の持ち主です!

畳縁は、お客様のご希望で、大宮縁 HANA香織No700です。

施工後はこのようになりました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二間続きのお部屋は以前と大きくイメージがかわり、畳表・縁いずれも大満足していただく事が出来ました。お孫さんがよく遊びにいらっしゃるそうで「傷んでしまいそうだから、もうお部屋では遊ばせたくないわ」とおっしゃっていましたが、この「ひのさくら」は「しなやかさゆえの強さ」を持ちあわせているのですぐに傷んでしまうようなことは決してない事をお話させていただきました。

この「ひのさくら」のお部屋でお孫さんとの楽しい時間をたくさんお過ごしください。裏返しの際に、笑顔でお会いできる日を楽しみにしております。

本日はどうもありがとうございました。

銀虎facebookはこちら→ 銀虎facebook

弊社の営業範囲は、さいたま市・川越市・上尾市・春日部市・戸田市・志木市・蕨市・越谷市など弊社周辺地域をはじめとする埼玉県全域、茨城県(水戸市、ひたち市、鹿嶋市、土浦市、古河市をはじめとする全域)、栃木県(宇都宮市、小山市、栃木市、矢板市をはじめとする全域)、群馬県(前橋市、高崎市、太田市をはじめとする全域)、千葉県(野田市、流山市、柏市、松戸市、木更津市、館山市、銚子市をはじめとする全域)など北関東全域となっております。

営業範囲外でも個別にご対応させていただける場合も多々ございますので、お気軽にご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA