川越市K邸畳表替え工事施工例

先日行わせていただきました、川越市k邸の畳表替え工事施工例をご紹介いたします。

使用した材料はこちら。

DSC01778

 

表は、弊社が自信を持ってお勧めしている「ひのさくら」

縁はお客様のご希望で「鯔背シリーズの立涌に縞と梅」です。

 

 

 

 

仕上がりはこちら。

DSC01786 DSC01788

 

 

 

 

 

 

 

お客様には、縁・表いずれも大変喜んでいただく事が出来ました。

このたびはどうもありがとうございました。

長く長く、この畳をご使用ください。きっとご満足いただけるとおもいます。

 

畳表替えや裏返しは、そう何度も行うものではありません。だからこそ、品質のよい表に自分好みの縁を使ってください。毛羽立ちなどはなく、褪色後の畳は飴色に輝き、末永く畳をご使用いただく事が出来ます。

弊社の営業範囲は、さいたま市・川越市・上尾市・春日部市・戸田市・志木市・蕨市・越谷市など弊社周辺地域をはじめとする埼玉県全域、茨城県(水戸市、ひたち市、鹿嶋市、土浦市、古河市をはじめとする全域)、栃木県(宇都宮市、小山市、栃木市、矢板市をはじめとする全域)、群馬県(前橋市、高崎市、太田市をはじめとする全域)、千葉県(野田市、流山市、柏市、松戸市、木更津市、館山市、銚子市をはじめとする全域)など北関東全域となっております。

営業範囲外でも個別にご対応させていただける場合も多々ございますので、お気軽にご連絡ください。