川越市N邸裏返し工事施工例

昨日行わせていただきました、川越市N邸の畳裏返し工事施工例をご紹介いたします。

使用した縁はこちら。

DSC01543

 

 

 

 

 

彩羽のNo10。こちらは新柄です。

N邸は数年前に弊社の「ひのさくら」で表替えをさせていただいたお宅です。

施工後の様子はこちら。

DSC01550 DSC01554

 

 

 

 

 

 

細かい花柄が畳一面に広がりまるでお花畑のような和室となり、壁の色や襖の柄にも似合うとお客様には大変喜んでいただく事が出来ました。

また、早い時期に裏返しをしていただいたことで、「まるで畳表替えをしてもらったみたいに綺麗ですね」と喜んでいただきました。

弊社が自信をもってお届けしている「ひのさくら」で畳表替えをされたお客様には、ぜひこのように裏返しをしていただき、褪色前のひのさくらを再び味わっていただいたその後に、飴色に褪色していく様子をじっくり長きに渡ってご堪能いただくと、この「ひのさくら」を存分に味わっていただけるのではないかと思います。

この度は、どうもありがとうございました。

弊社の営業範囲は、さいたま市・川越市・上尾市・春日部市・戸田市・志木市・蕨市・越谷市など弊社周辺地域をはじめとする埼玉県全域、茨城県(水戸市、ひたち市、鹿嶋市、土浦市、古河市をはじめとする全域)、栃木県(宇都宮市、小山市、栃木市、矢板市をはじめとする全域)、群馬県(前橋市、高崎市、太田市をはじめとする全域)、千葉県(野田市、流山市、柏市、松戸市、木更津市、館山市、銚子市をはじめとする全域)など北関東全域となっております。

営業範囲外でも個別にご対応させていただける場合も多々ございますので、お気軽にご連絡ください。