さいたま市見沼区A邸畳表替え工事施工例

本日行わせていただきました、さいたま市見沼区A邸の畳替え(畳表替え)工事施工例をご紹介いたします。

本日使用した材料はこちら。

DSC01528

 

 

 

 

 

 

畳表は、サイズが通常より大きい「京間サイズ」のため、熊本県氷川町のい草生産者である西田幸雄さんが織った「ひのさくら」を使用させていただきました。

縁はお客様のご希望でHANA香織ⅢのNo6です。

仕上がりはこちら。

DSC01532 DSC01535

 

 

 

 

 

 

 

 

「部屋が明るくなりよかった。縁も気に入った。」とお客様に言っていただく事が出来ました。

末永くこのひのさくらをご堪能ください。

本日はどうもありがとうございました。

 

縁の選び方ひとつで、同じ和室も、大きく雰囲気が変わります。

一生に数回しか行う事のない、畳替えです。

ぜひ、お好みの縁で、畳替えを行い、和室での生活をより素敵な時間にしてみませんか。

そんなお手伝いを弊社はさせていただければと思っております。

 

弊社の営業範囲は、さいたま市・川越市・上尾市・春日部市・戸田市・志木市・蕨市・越谷市など弊社周辺地域をはじめとする埼玉県全域、茨城県(水戸市、ひたち市、鹿嶋市、土浦市、古河市をはじめとする全域)、栃木県(宇都宮市、小山市、栃木市、矢板市をはじめとする全域)、群馬県(前橋市、高崎市、太田市をはじめとする全域)、千葉県(野田市、流山市、柏市、松戸市、木更津市、館山市、銚子市をはじめとする全域)など北関東全域となっております。

営業範囲外でも個別にご対応させていただける場合も多々ございますので、お気軽にご連絡ください。